アメカジ&ヴィンテージの時代は終わった。SILLY流古着屋セレクション

Kazumi

ギズモード・ジャパン、ルーミー統括プロデューサー / クリエティブディレクター。
元SILLY(サイバーエージェント)、ギズモード編集長。MTV JAPANディレクターなどなどを歴任。


ご存じだろうか? 古着屋といえば、ガチガチのヴィンテージ&アメカジが定番だった時代があったことを。一見さんお断りな店さえあった、そのヘリテージな価値観を認めないわけではない。けれども今や古着店はもっと自由なセレクトセンスを体現する存在となった。新しいタイプの古着店は、新品と旧作の境界線さえも曖昧にし、アンダーグラウンドからのムーブメントへと広がり、あたらしいファッションのトレンドをリードしつつある。そんな潮流を逃さず伝える、SILLY流古着店の記事をチョイス。








1コメント

  • 1000 / 1000

  • ぱちゃもん

    2017.01.29 15:05

    来月寄ってみます!笑